48f377d3.png








みなさまこんばんは。
ひなたあおいです。
お越しいただきありがとうございます。


先日、油井さんが宇宙へ行ったニュースを見ていたら、
また『宇宙兄弟』を見たくなったので、(←単純すぎる衝動)
見ながらこれを書いています。
もう何度も見ているのですが、
何回見ても面白いし、ワクワクします。


もしかしたら、私と同じ衝動に駆られた方、
いらっしゃるんじゃないですか?



そして、上のイラストは、
色んな方の「引き寄せブログ」を見て、
気付きをもらった時の私です。

引き寄せの法則って、
わかったつもりでいても、
上手くいかなかったり、
とらえ方が違っていたりするので、
色んな方々の色々な方法を読んでいると、
本当に気付きをもらえます。

根本的なところは同じなのですが、
実践の仕方は人それぞれなので、
とても面白いです。


引き寄せについては、また別の機会に書きます。




さて、昨日の続きです。




母が職場で見つけた大怪我をした子猫ですが、
その後、足を切断する大手術をしました。
今の所、順調に回復していっています。


病院で先生に、

「人間からしたら、いいことしたと思うだろうけど、
猫の方からしたら、
急に足を切断されてびっくりしているだろうから、
ちゃんとケアしてあげないといけない。」

と言われたそうです。


確かにそうですよね。

そこで、この猫にとって、
「どうすることがいいことだったのか?」と考えました。



でも、あのまま放っていたら、
確実に死んでいたと思います。


ただやっぱり、
生きている状態で発見された時点で、
この猫は助けられる運命だったんだと思います。

この猫が助けてくれる人を引き寄せたんでしょう。


動物好きの職場の敷地内じゃなければ、
見捨てられていたかもしれません。


その敷地内で動けなくなったこと、
暑い中だったにもかかわらず、
発見した人がいたこと。


本能で、引き寄せたんだと思います。


ただ、病院へ行く前は、
足を切断することになるとは思っていませんでした。
でも、骨がむき出しになっていて、
とにかくひどい状態だったそうです。

どうしてそうなったのかはわかりませんが、
「どこかに挟まれたんじゃないか?」
とのことでした。

そして、その足の骨がすでに壊死していて、
壊死を広げないためにも、
切断するしかなかったそうです。


そんな大手術を終えた後にもかかわらず、
今は、落ち着いていて、
日々順調に回復しています。






f39a9202.jpg









2d1d5f2a.jpg








2af59522.jpg







母の職場で、
みんなで交代で世話をしているのですが、
そのままそこで飼うことは出来ないので、
ただ今、里親を探し中です。



昨日のイラストで上手く描けなかった、
ウチの外にいるニャンコの画像もついでに。。。








42875698.png








262138ec.png






なかなかの写真写りです。
カメラを向けてもなんの警戒もしません。


こんなのも↓


e0d1036f.jpg







679d37b3.jpg






まるでジャングルですが、
庭の植木のプランターに潜り込むのが好きで、
そこを撮るとこんな感じになりました。


ウチのワンコ達は
カメラを向けられるのを嫌がるので、
こんなカメラ目線なショットは
なかなか撮れませんが、
猫ちゃんは嫌がらないんですね。



ニャンコの話は、
また進展があれば書こうと思います。
それまでに猫イラストも練習しようっと。。。



お知らせです。



女性向けサイトの
ひものおんなのトキメキスイッチをONにするメディア・キュンコレ
にて、4コマ漫画を連載させて頂いています。
タイトルは『ひなた日和』です。
第10回まで更新されていますので、よかったら見て下さい。
サイトもキュンとするモノやコラムやなどが
満載なのでおすすめです。



1d5e0f9b.png


『 ひなた日和 まとめ読み 』
→ぜひのぞいてみて下さい。




お読みいただきありがとうございました。











↓シェアお願いします。



モッピー!お金がたまるポイントサイト